第一回デモ報告会

TAの畑中です。

10月27日は第一回デモ報告会が行われました。

授業前半は、品質管理についてNECの講師の方からの講義がありました。

授業後半は、各チームがエリア毎に分かれて、秋学期最初のイテレーションの成果をプレゼン資料と実際のシステムの動作で発表していました。

IMG_20141027_171024116[1] IMG_20141027_173302966[1] IMG_20141027_174307441[1] IMG_20141027_174321999[1] IMG_20141027_17012690[1]

どのチームも完成度が高く、楽しく発表を聞かせてもらいました。ただ、実際に作ったシステムに触れることができたり、質問の時間が長ければよかったです。

今回のデモ報告会の意見を参考に、システムが改善するとより面白いシステムになるのではないかと思いました。

次回のデモ報告会では、さらに完成度の高いシステムを見ることができると期待しています。

執筆者 畑中

広告

後期PBLスタート

TAの田中です。

10月17日第一回後期PBLが行われました。

授業前半は、後期のスケジュールについて担当教員から説明がありました。

授業後半は各チームの代表者が進捗報告を行い、前期に実装した機能や後期のスコープについて共有を行いました。

質疑応答では担当教員やTAから各チームに対して以下のような質問・指摘がありました。

・秋学期にアプリケーションを公開予定なのに、テスト計画が不十分では?

→進捗共有後、早速指摘事項を踏まえて話し合いをしていました。テスト計画を再考し、成果物の品質を高めましょう。

・開発予定機能が多いので工数不足に陥らないか?

→開発予定機能に優先度決め、優先度の高い機能から開発しましょう。

各チーム共熱心にPBLに取り組む姿勢を感じました。本日の質問・指摘事項を顧客やチームメンバと活発に議論しましょう。

次回の進捗報告に期待しています。

IMG_0780IMG_0792

IMG_0795IMG_0804

IMG_0800IMG_0796

執筆者 田中

2014年度 PBL型システム開発 (1年間の流れとチーム紹介)

「PBL型システム開発A/B」では修士1年次の学生を対象に、顧客から提示された問題に対して,システム開発を通して問題を解決するプロジェクトベース学習(PBL)を実施しております。

1年間の活動は大まかに以下の流れで進められます。

  • 春学期(4月~6月) 顧客へのインタビュー等を通して要件定義を固め,基本的な機能の実装を行います。
  • 夏合宿(enPiT,8月) enPiTの短期集中合宿に参加して開発内容の見直しと実装を行います。
  • 秋学期(10月~2月) 反復型開発でシステム開発を進めます。各リリースで顧客へ成果物を納品し,フィードバックをもらってシステムを改善していきます。12月に中間報告(enPiTワークショップにて),2月に最終成果報告を行います。

このブログでは秋学期からの活動を紹介していきます。
春学期の活動記録はありませんが、夏合宿の報告はこちらをご参照ください。

2014年度の高度ITコースは18名の学生がおり,このメンバーで5チームを結成して以下のプロジェクトを進めています。

続きを読む