高度IT勉強会「AITLT #2 Gitハンズオン」の紹介

こんにちは!TAの高杉です。

今回は、5月21日に開催された高度IT内勉強会「AITLT」を紹介します。

AITLTは、高度ITコース内の有志で運営されている勉強会で、先日の開催で第2回を迎えました。(事前に目的共有を兼ねて第0回を開催しているので、実質3回目の開催です)

基本的には、LT(Lightning Talk)と称して各回のテーマや自分の好きなことについて5分程度で共有することにしています。

一方で、M1に対しての技術的なフォローアップのために、少し長めに時間をとってワークショップ形式の勉強会を企画することもあります。

先日の第2回では、「Git ハンズオン」と題して、バージョン管理システムの一つであるGitについてM2からレクチャーしました。

写真 2015-05-21 19 14 50

 

高度ITコースでは、基本的にコードの管理をGitで行うことにしており、最終成果物の一つとしてGitのリポジトリを提出します。なので、コースのメンバーとしては必須のスキルというわけです。

しかし、大学の研究などでもGitを使って開発することは珍しいことなので、なかなかGitを使ったことがある人はいません。

なので、バージョン管理システムという言葉から、Gitの概要、Gitの良い所、基本的な仕組みまでをひと通り講義形式で説明し、その後リモートリポジトリを使って、コンフリクトの解消などにトライをしてもらいました。

講義で使った資料は、Slideshareにアップロードしてありますので、よろしければ御覧ください。

今回のワークショップには、M1も多く参加してくれましたが、メンターとしてM2も多く参加してくれました。学年をまたいで色々交流する仕組みにも、コースの学生として取り組んでいます。

写真 2015-05-21 20 28 25

 

以上、AITLTの紹介でした!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中